SUPA公認インストラクターとは?
“次世代に向けSUP普及のリーダーを育成します”

公認インストラクター制度の誕生と現在

「安全啓発」「技術の向上」「SUPを通したコミュニケーション」のために、2013年のSUPA発足時よりインストラクター講習を実施しております。これまでにおよそ900人の公認インストラクターが誕生し、各地で活躍中です。日本における新しいパドルスポーツ・スタンドアップパドルボード(SUP)の安全で健全な普及と発展を目指し、皆さんもSUPシーンのリーダーとして、資格取得を目指しませんか?

 

2つのインストラクター制度

▶︎ベーシックインストラクター


主に平水面における初心者への指導及びガイドに関わる方。
3年ごとに更新手続きを行い、安全なSUPの普及に努めると共に、自身の技能向上に努めましょう。

【受講資格と認定料金】
⚫︎SUPAプレミアム会員である事
⚫︎3年以内に救急救命講習を受講している事
⚫︎SUP経験 3年以上で定期的にSUPをおこなっている事
資格認定講習 10,000円
資格認定料 20,000円(有効期限3年)

 

▶︎アドバンスドインストラクター

 

更に高い技術と知識を元に、様々なコンディションでの指導、ガイドを行う方。
指導的立場から、より安全なSUPの指導に携わる資格です。
3年ごとに更新講習を受講し、自身の技能向上に努めましょう。

【受講資格と認定料金】
⚫︎SUPAプレミアム会員である事
⚫︎ベーシックインストラクター資格取得後、継続して3年以上インストラクターとして指導に従事した者
資格認定講習 10,000円
資格認定料 20,000円(有効期限3年)

 

 

2020年度インストラクター講習スケジュール

現在調整中

Q&A

Q:受講までに救急救命講習が間に合わないのですが?
認定講習受講後、3ヶ月の猶予期間に受講証の写し(写メ可)をメールで送付下さい。

 

Q: 講習時にボード、パドル、リーシュ、ライフジャケットをお借りしたいのですが?
デジエントリー時に一緒に申し込みができます。
ボード、パドル、リーシュ、ライフジャケット 一式になります。料金は4,320円となります。単品でのレンタルは行いません。

 

Q: 当日はどんなボードを用意すれば良いのでしょうか?
初心者のレッスンに適したオールラウンドモデル。リィーシュはストレートタイプ。ライフジャケットも必ずお持ち下さい。

 

Q: SUPA会員種別はオープン会員でも可能ですか?
プレミアム会員のみ受講可能となります。

 

Q: 有効期限はどのぐらいですか?
3年間を有効期限とします。SUPAプレミアム会員の年度更新も必要となります。

 

Q: 他の団体の資格を持っているのですが、考慮されますか?
現在、考慮されるような団体はございません。

 

Q: 登録手続きをしたのに、登録者名簿に反映されていません。
①当該年度のSUPAプレミアム会員へのご登録は完了していますか?
※オープン会員、以前登録したが今は非会員の場合、資格は有効とはなりません。
②認定(更新)料のお支払いは完了していますか?
③新規受講の場合は、救急救命講習の認定証を提出していますか?
上記①~③を満たしているのに、名簿に反映がない場合はご一報くださいませ。

 

2020年度資格取得者更新手続き

現在調整中

 

認定インストラクター登録者名簿   ※2019年9月13日15時現在


ベーシックインストラクター

アドバンスインストラクター

PAGE TOP